古河花火2018(18/8/4)

スポンサーリンク

夜中に長岡から帰ってきて寝た後、現像やって今度は古河の花火に行ってきました。

古河は三尺玉と千輪が有名です。

去年と同じ場所から撮影しました。

カメラはD810に28-75mm、D7200に18-200mmです。

動画用にビデオカメラも持って行きました。

動画は一度画角決めてそのまま放置していました。

夕日がきれいでした。

D810 タムロン28-75mm

三尺玉ですね。

背景のライトの幅から推定してもらえると大きさがわかるかと思います。

上の写真は尺玉です。

動画だとまた大きさがわかるかな。

三尺玉が大きくて見切れてます。

その後の千輪が尺玉くらいの大きさです。

以下、D7200 タムロン18-200mm

通常の尺玉は上の写真のように見切れてるのですが、打ち上げ失敗でギリギリ入りました。

だいぶ引きで撮った三尺玉

他の花火の画角で撮った三尺玉

完全に見切れてます。

そして最後の千輪です。

合成したらこうなります。

左下がちょっと寂しいですね。

来年は三尺と千輪を同画角で狙おうかと思います。

クリックしてくれるとうれしいです。


写真日記 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Andykaufmantony より:

    hide, thanks so much for the post.Really thank you! Keep writing.